ママは半人前!

国際結婚、子育てなど日々の色々、いつか娘に伝えたい事を書き綴ってます。

【国際結婚育児】英語と日本語の面白い聞き違い(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:babyintokyo:20210819105322p:plain

 
 
両親の母国語が違う時、また両親共に二か国語の両方をそれなりのレベルで話す事ができない時…
夫婦同士では何の問題もなくても(結婚しているから当たり前ですね)、子供が生まれると色んな問題に直面する事になります。
 
 
夫は英語がネイティブですが、日本語は流暢ではない為(日常会話レベル)、娘が3、4歳になる頃から、特に夫と娘の会話がかみ合わないことが増えてきました。
 
 
最終的には家では「なるべく」英語を使う事にしたのですが。
 
言語を統一しないとなぁ・・・と思ったきっかけはたくさんあるのですが、完全にかみ合ってない面白かったエピソードを紹介します。
 
英語を使う事にした話はこちら
 

f:id:babyintokyo:20210819104818j:plain



朝ご飯を食べ終え、保育園に行くまでの時間、ぬりえをしていた娘。


娘「(ぬりえを見せながら)ねえ!はみ出してないよ!」

旦那「yes, i did brush my teeth!!」
(歯磨きはしたよ!!)

娘「違うよ!みて!(ぬりえを見せながら)はみ出してないよ!


旦那「iiiiii did brush my teeth!!
(だから、歯磨きしたって言ってるじゃないか!!)
 

 

このやり取りをキッチンから眺めていた私は、本当に笑うしかなかったのですが・・・

 

一生懸命ぬりえを見せる娘と
「はみ出してないよ!」「歯磨きしてないよ!」に聞き間違える夫…(笑)

 

夫に聞いたら「はみ出す」って言葉がどうも理解できなかったらしいです。

 

日本語って難しいですよね。

 

この頃から、娘の日本語が夫の日本語よりもレベルが上になってきている事、お互いが歩み寄ったり、説明をできるだけ共通の言葉がない為、そろそろ何とかしなきゃなぁと感じ始めたのでした(笑)

2021/03/03
2021/08/19 改稿