ママは半人前!

国際結婚、子育てなど日々の色々、いつか娘に伝えたい事を書き綴ってます。

【目からウロコ!】ジップロックを使って靴を洗う!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

子供の靴って、すぐに汚れてしまいますよね…。

遊ぶのに夢中で、雨の後の泥水が濡れた土の上も容赦なく走ったり、靴の中に砂が入るのもお構いなしに遊んでいたら…せっかく洗ったのに、あっという間に汚くなりますよね(笑)

 

 

うちでは、保育園に置いてある靴を持って帰ってくると、まずは外で叩いて砂を落とすのですが、いつまでも砂が出てくるというか…どこかで諦めないとキリのない状態が続いています。

 

 

ところが、先日たまたまネットで目にした靴の洗い方を試してみたら、ビックリするほどラクで綺麗になったので、紹介します。

 

 

 

用意するもの

  • 靴が余裕を持って入るジップロック

  • 靴用の洗剤

 

手順

①ジップロックに靴を入れる。汚れがひどい時は、簡単に靴と靴を叩いたりして、泥や砂を落としてから入れます。

 

②適量の洗剤と水をいれる。

※ すすぎがラクになるので、洗剤はまずは少し少なめで試してみてください。足りなかったら足す。

※水は下から1/4、1/3くらいで十分です。

 

③ジップロックのチャックをきちんと閉める←注意!!水が漏れない事を確認してください!!

 

④ジップロックを持ってシャカシャカ振る!←洗剤が足りなそうなら足します。

 

⑤ジップロックの開封口を上にして、チャックを少し開け、袋の中の空気をだいたい抜き、またしっかりチャックを閉めます←水が漏れないか確認!

 

⑥靴の底を下にして、上から押し洗い。←空気が少ない方が洗いやすいです。

↓こんな感じ。

f:id:babyintokyo:20200613015222j:image   
 

↓水がこんなに汚くなってます(笑)
f:id:babyintokyo:20200613015216j:image

 

⑦洗えたら、袋を開けて洗剤と水を捨てます。

 

⑧靴も水である程度泡を落とし、再度ジップロックに綺麗な水と一緒に戻します。

 

④〜⑧を繰り返して、洗剤をよく落とします。

 

↓水の色もだんだん綺麗になってきました。
f:id:babyintokyo:20200613015219j:image

 

⑨タオルで包み、ポンポンとある程度水分を拭き取るか、バスタオルなどに包んで洗濯機で脱水し、干して終わりです。

 

 

メリットとデメリット

メリット
・簡単で手が汚れない
・洗剤が少なくて済む。
・子供でも楽しくできる。←私が洗っていたら、案の定娘がやってきてお手伝いしてくれました。

デメリット

・部分洗いができない。
・すすぐ時に袋の中では、なかなか泡が取れづらい。
・大人の靴は大きい袋を探すのが大変。

 

 

うちは、大人のスニーカーは滅多に洗わないのですが、見ていた旦那が自分のスニーカーを洗ってみる気になったようです。
ご興味があれば、ぜひ試してみてください!