さあ、上を向いて歩こう!

最近はダイエットブログ、自分の覚書のようになっていますが…ハーフの子育てをメインに、仕事、結婚、生活など日々の色々を

20200525 今日の食事&etc.

朝:プロテインドリンク

f:id:babyintokyo:20200525120305j:image

 
エネルギー102kcal、たんぱく質15.0g、脂質0g、炭水化物10.6g←糖質表記なし


昼:鶏胸肉のサラダ、とり竜田、OIKOS

f:id:babyintokyo:20200525120334j:image

 
たんぱく質が摂れる!鶏むね肉のサラダ(税込:429円)
カロリー177kcal、たんぱく質22.8g、脂質7.3g、糖質3.2g

とり竜田(税込:194円)
カロリー195kcal、たんぱく質13.6g、脂質11.6g、糖質8.7g

OIKOS ブルーベリー
エネルギー92kcal、たんぱく質10.1g、脂質0g、炭水化物(糖質)12.2g

夜1:たことブロッコリーバジルサラダ、だし巻き玉子、とり竜田

f:id:babyintokyo:20200525203753j:image

 

 たことブロッコリーバジルサラダ(税込:267円)
カロリー95kcal、たんぱく質5.9g、脂質4.6g、糖質6.4g

切れてるだし巻き玉子(税込:149円)
カロリー157kcal、たんぱく質10.9g、脂質12.1g、糖質0.9g

とり竜田(税込:194円)
カロリー195kcal、たんぱく質13.6g、脂質11.6g、糖質8.7g

 


その他:
アブローラー × 10

20200521 今日の食事&etc.

朝:プロテイン

 

f:id:babyintokyo:20200523015219j:image

 

 

昼:胸肉のサラダ、ブロッコリーとキャベツ、とり竜田

f:id:babyintokyo:20200523015238j:image

 

夜1:ナッツ

f:id:babyintokyo:20200523015500j:image

 

夜2:プロテインしじみ

f:id:babyintokyo:20200523015535j:image

 

深夜まで仕事だったので、筋トレはなし。

 

20200519 今日の食事&etc.

朝:プロテイン

f:id:babyintokyo:20200519093929j:image

 

昼:在宅勤務で時間がなく、カップラーメン。

写真を撮り忘れました(笑)

 

夜:うどん

f:id:babyintokyo:20200520031359j:image

 

今日は、筋トレする時間はありませんでした。

 

 

20200518 今日の食事&etc.

朝:プロテイン

f:id:babyintokyo:20200518134638j:image

 

昼:むね肉のサラダ、とり竜田

 

f:id:babyintokyo:20200518134708j:image

 

夜:プロテインバー

f:id:babyintokyo:20200519093644j:image

 

夜2:タコとブロッコリーのサラダ、ひじき

:f:id:babyintokyo:20200519093705j:image

 

寝る前:ソイプロテイン

f:id:babyintokyo:20200519094001j:image

 

その他

・アブローラー

・お風呂40分

 

 

糖質制限ダイエットをするのに、自分なりに気をつけていること。

糖質制限ダイエットは、もうかなり知名度も高いのでやったことある方も多いと思いますが、

カロリーを減らした食事制限のダイエットが染み付いてる人にとっては、糖質制限ダイエットは意外と「え?これ食べてもいいの?」逆に「え?これはダメなの?」って事が多く、判断が難しい所がありますよね。

 

私も最初は、自分なりに気を付けてやっていたつもりが、なかなか効果が出ず「糖質制限って本当に痩せるの?」って感じだったのですが、今は腹を括ってお金で解決(笑)←おい

 

とりあえず、コンビニ(主にセブンイレブン)で糖質表示のあるものを食べてコントロールしています。

 

但し、それほどストイックではなく、やや緩い制限の中でやっていますが、それなりに結果が出てきたので、簡単に今現在の私のやり方を書いておきます。

 

まだ色々勉強中なので、これから変わる事も、以下に書いてある事も変更するかもしれないので、そこはご了承下さい。

 

糖質制限ダイエットで気をつける事  ←個人的な主観も入ってます(笑)

  • 一食の糖質を40g以下に抑える

ネットでみて多かった数値だったので、参考にしました。1日の摂取量の目安は130g以下だと良いとあったので、一食40gをマックスって意識をすれば、計算が楽なのでこの方法にしました。

 

上にも書きましたが、カロリーで食べ物を判断する習慣がついてる人は、一度それぞれの食べ物の糖質量をみて頭に入れておくと表示がない時や外出時にも判断しやすいと思います。

 

食品の糖質量|おいしい低糖質ロカボスタイル

 

  • 脂質はなるべく低く抑える

何となく字からも、カロリー高そうというか、太りそうな気がしますが…(笑)やっぱり脂質は少ない方が良いそうです。

 

  • オメガ3脂肪酸は脂質だけど摂取する

一時期、話題になったので記憶にある方もいるかもしれませんが、脂質の中でも青魚等に含まれるオメガ3脂肪酸をなるべく取ると良いらしいです。 

 

さばの水煮の缶詰とかだと手軽だし、タンパク質もたっぷりなので、好都合ですよね。

 

1日1g以上が推奨されてますが、なかなか普段の食事から取れそうもなかったので、私はサプリメントを飲み始めました。

 

私が飲んでいるのは、マイプロテインのです。

f:id:babyintokyo:20200515022119j:image

 

  • カロリーも取りすぎないように気をつける

 

体重にもよりますが、急激な減量はリバウンドの元になるそうです。なので、無理なく少しずつ減らしていくことが良いそうです。

 

女性はどうしても、ホルモンバランスの関係で体重の変動は避けられませんが、私は1ヶ月平均して1〜2kg減を目標に緩く長くで取り組んでいます。

 

  • 体重よりも見た目、体脂肪にこだわる

 

毎朝、朝一番のトイレの後に、体重計に乗るようにしていますが、私の場合は、夜ご飯が遅い日、睡眠時間が少ない日は、朝イチでもやはり体重があまり落ちません。

体重が落ちると単純に嬉しいし、増えるとガッカリしますが、それよりも「見た目」と「体脂肪率」になるべく意識を向けています。

 

1.5ヶ月経過してみて

まだまだ模索しながらの糖質制限と筋トレなどのダイエットですが、少しずつ効果が現れてきていて、だんだん工夫するのが楽しくなってきました!

 

途中経過はこんな感じです。

f:id:babyintokyo:20200516021420j:image

緑が体重で、黄色が体脂肪率です。

 

まだまだ目標までありますが、数字だけでなくとにかく見た目が理想に近づけるように頑張ろうと思ってます。