さあ、上を向いて歩こう!

ハーフの子育てをメインに、仕事、結婚、生活など日々の色々を

バタフライピー ティーは見た目も効果も素敵なハーブティー♪

スポンサーリンク

こんにちは!

 

妊娠前まではコーヒーしか飲んでいなかった私ですが、

妊娠中にハーブティーを飲みはじめ、

色々ハマったせいか、今でも時々ハーブティーはいろいろ飲んでいます。

※ バタフライピーティーは妊婦さんにはおススメしないという記述も見たので、
妊婦さんは、お飲みになる前に、ご自分で良く確認してくださいね。

 


その中でも、最近知ったハーブティーが「バタフライピー ティー」♬
見た目も綺麗だし、時々お友達が来たときとかに出しています。

普通に入れるとこんな感じのきれいなブルーです!
カップ1杯に入れたので、少し濃いめです)

f:id:babyintokyo:20190105172220j:image

 
バタフライピーとは


ちなみに、バタフライピー(Butterfly pea)は英語、日本語ではチョウマメ(蝶豆、マメ科の植物)で、原産地のタイではタイ語で「アンチャン」と呼ばれているそうです。

タイでは絞り汁をお菓子の染料にしたり、ハーブティーにしたり、服の染料にも使われているそうですよ(wikipedia より)。

ja.wikipedia.org


バタフライピーの効果


一説では、ブルーベリーの約4倍アントシアニンが含まれているそうです。
その為、「アンチエイジング・老化防止」、「美肌効果」、「眼精疲労」、「白髪・抜け毛予防」(タイでは、シャンプーや白髪染めにも使われているそうです)、「内臓脂肪の蓄積を抑える作用」等が書かれている事が多いです。


バタフライピーの素敵な色

そして、バタフライピーティーの面白い所は、
レモンを入れると…こんな感じで、ピンク?紫に変わります♪

みんなこれを見ると、「キレイ~!!!」ってリアクションしてくれるので、
ついついこのハーブティーを出してしまうんですよね(笑)

ちなみに、バタフライピーに含まれる「アントシアニン色素」が、レモンやライムを加えると「クエン酸」と反応して色が変わるそうです。

 

f:id:babyintokyo:20190105172223j:image

 

 おすすめの飲み方

ストレートの青いまま飲むと、若干クセがある味です。
個人的にはそのままでも飲めますが、気になるようでしたらレモンを入れた方が飲みやすくなると思います。

まだ試したことはないですが、アイスでもいいみたいですし、
ハチミツやミルクを入れる飲み方もあるみたいですよ~♬

ミルクを入れるとどんな色になるのか、ちょっと興味深々です(笑)

 夏は、涼し気でアイスで飲むのはいいかもしれませんね♪