さあ、上を向いて歩こう!

ハーフの子育てをメインに、仕事、結婚、生活など日々の色々を

子供が日常生活の中で、自然に数字を覚える工夫

スポンサーリンク

こんにちは!

クリスマスも終わり、もうすぐ年末。
お仕事をされているパパ・ママも忙しい時期になってきましたね。

うちの娘は2歳3ヵ月、最近は日に日に話す言葉が飛躍的に増えていて
毎日驚きの連続です。

ふと先週末に気づいたのですが、いつの間にか娘が日本語と英語で、
1から20くらいまで数字を数えられるようになっていました。

確かに、数字は少し意識していたような気もしますが、
急に1から数え始めたので驚きました!

数日間、少し振り返ってみたので、参考になればと思いまとめておきます。

  •  階段を降りる時、登る時に、段数を声に出す
    家の中や駅、お店など、どこに行った時にもしていたのですが、
    とにかく抱っこしていても、手をつないで歩いていても
    「1、2、3、・・・」と一歩一歩数えながら歩いていました。
    半分は「one, two, three・・・」と英語で。

    うちは戸建なので、
    1.朝起きてリビングに連れて行くとき、
    2.保育園に出かける時(玄関の2段のステップも有)、
    3.帰宅した時(玄関の2段のステップも有)、
    4.お風呂に入る時、
    5.お風呂から上がった時、
    6.寝室に行く時…
    少なくとも一日6回は反復するチャンスがあった事になります。

  • 数を数えるDVDを見せていた

  これはたまたまだと思いますが、アンパンマンの英語DVDや

  その他子供向けのDVDに月齢的にも数を数えるものがたくさんありました。

  それを見ているだけで、勝手に覚えたのもあるかもしれませんね。

  • 数がわかる本を好んで見ていた
    こんな感じの本を、自分から好んでいつも見ていました。
    本人が「ママーあーそーぼー」って言ってきたり、
    本を持ってきた時には、声に出して読んであげていましたが、
    1人で一生懸命眺め、ページをめくっている事も多かった気がします。

Numbers, Colors, Shapes (First 100 Soft to Touch)

Numbers, Colors, Shapes (First 100 Soft to Touch)

 


こちらはディズニープリンセスのアルファベットと数字、色とかがわかる本です。

 

Disney Princess Fun to Learn Flip Book: ABCs, Numbers, Colors, and Shapes

Disney Princess Fun to Learn Flip Book: ABCs, Numbers, Colors, and Shapes

 

 
 余り難しくなく、シンプルなものが良いと思います。

 

数字に関しては、空で言える、目の前に切ったリンゴとかがあると、
「1、2、3、4・・・」と数える程度ですが、
数の認識は少しずつ持ててきているのかな?という感じです。

子供の吸収力って本当に凄いですね♪