さあ、上を向いて歩こう!

ハーフの子育てをメインに、仕事、結婚、生活など日々の色々を

イヤイヤ期 の日常

スポンサーリンク

魔の2歳児、海外では the terrible twosなんて言いますが、
世界共通でこの時期の子供は本当に扱いづらいですね。


噂には聞いていたものの、娘が1歳半くらいまでは、

 

「うちの子は、きっと大丈夫だろう」

「大変そうだなぁ」

「何か満たされないものがあるのかな?」

 

なんて、外で見かけるイヤイヤ期のお子さんたちを見ながら思っていましたが…

自分がいざ直面してみると、本当にわかりませんね(笑)

 

何をしてもダメ、とにかく嫌がられる。
泣きわめき、床にゴロゴロするwww

 
「ママがドンと構えて、頑張ってね!」なんて言われますが、
やっぱり、自分のキャパシティの問題なんでしょうね・・・


最近は、ついに声を荒げる事も出てきてしまいました(ごめーん!!)

でも今だけだろうし、やっぱりママも人間だから(笑)
朝の忙しい時間帯だけは、仕方ないのよ。

それ以外の時は、危なくない事、悪い事でなければ、
なるべくやりたい事をさせてあげようと思っています。

 

きっと娘もまだ言葉が未熟で伝えられない、
私の言葉が伝わらないもどかしさがあるんでしょうね…
今朝は、
「ママも言いたくないのよ~!ごめんね~!!」
って、朝から一緒に泣いちゃいましたが、
機嫌を直した娘は本当に可愛くて…


何となく、「明日からまた頑張ろう!!!」って思える出来事でした。