上を向いて歩こう!

ハーフの子育てをメインに、仕事、結婚、生活など日々の色々を

中谷美紀さんの結婚!

スポンサーリンク

こんにちは!

日々寒くなってきましたね。

今朝はかねてからお付き合いの話題が出ていた、
女優の中谷美紀さんと、ウィーン・フィルの人気ヴィオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏の結婚のニュースが話題になっていましたね!

ウィーン・フィルの来日公演も行きましたし、
一昨年はウィーン国立歌劇場でオペラを観たりしたこともあり、
また、中谷美紀さんも素敵な女優さんで好感を持っていたので
とても嬉しく拝見しました。


 
普段、クラシック音楽やオーケストラに馴染みのない方には、
ウィーン・フィルって聞いてもピンとこないかもしれませんが、
ベルリン・フィルと並ぶ世界最高峰のオーケストラのビオラ奏者であり、
本当に才能に溢れ、もちろん人並みならぬ努力もされてきた方だと思います。

見た目もカッコいいですよね♪


ウィーンの街並みも記憶に新しいので
お2人があのウィーンの地で愛を育まれていたというのが、
凄く嬉しいというか、素敵だなぁって思っています。

いつまでも幸せにお2人の人生を歩まれて行って欲しいですね♪


ちなみに、フェヒナー氏は、ウィーン・フィル公認のの凄腕アンサンブル「フィルハーモニクス」のメンバーとしても活躍していて、結構、ポップスやポピュラーも演奏されています。

っていっても、やはり世界最高レベルの方々の演奏なので、
ポップスでも本当に素晴らしいクオリティですよ!

以前から、私も聞いていたので、これを機に紹介させていただきますので、
クラシック音楽はちょっと苦手、ハードル高いなって方はこれを機に良かったら、聞いてみてください!



『フィルハーモニクス VOL1 ボヘミアン・ラプソディ~イングリッシュマン・イン・ニューヨーク』

今、映画で話題になっているクイーンのボヘミアンラプソディーやスティングの有名なナンバー、ハンガリー舞曲など聞きやすい曲が多いです。

 

フィルハーモニクス VOL1 ボヘミアン・ラプソディ~イングリッシュマン・イン・ニューヨーク

フィルハーモニクス VOL1 ボヘミアン・ラプソディ~イングリッシュマン・イン・ニューヨーク

 

 
『ザ・フィルハーモニクス2 オブリヴィオン~美しきロスマリン』

クライスラーブラームスサン=サーンスなどの聞いた事のある曲が、いい感じにアレンジされているので、クラシックに馴染みにない方でも聞きやすいと思います。

 

ザ・フィルハーモニクス2 オブリヴィオン~美しきロスマリン

ザ・フィルハーモニクス2 オブリヴィオン~美しきロスマリン

  • アーティスト: ザ・フィルハーモニクス,ベチャワ(ピョートル),プティボン(パトリシア),クライスラー,コヴァーチ(ティボール),ヤーノシュカ(ローマン),フェヒナー(ティロ),コンツ(シュテファン),ラーツ(エーデン),ヤーノシュカ(フランティシェク),オッテンザマー(ダニエル)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

『ザ・フィルハーモニクス 魅惑のダンス~私のお気に入り』


昔、「そうだ京都に行こう」のCMでも流れていた「私のお気に入り」や舞曲やワルツが中心ですが、どこかでCMやTV等でどこかで聞いたことがあるメロディーがきっとたくさんあると思います。

 

ザ・フィルハーモニクス 魅惑のダンス~私のお気に入り

ザ・フィルハーモニクス 魅惑のダンス~私のお気に入り

  • アーティスト: ザ・フィルハーモニクス,ヤーノシュカ(フランティシェク),ラーツ(エーデン),コンツ(シュテファン),コヴァーチ(ティボール),フェヒナー(ティロ),ドリ(シュケルツェン),オッテンザマー(ダニエル),ヤーノシュカ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る